ユメミタイ
ユメミタイ
作者:
権利元:松文館
「俺はキレイなモノや可愛いモノを手なずけるのが好きだ。口の中で味わえるならどんなに楽しいか…」イタリア語学校の講師で、誰からも人気で格好のいい市原のもとにアッシュカラーの髪が美しい美少年クラウディオが配属される。抱く相手には不自由のない市原だったが、ウサギのように可愛い彼を味わいたくて仕方ない。ある日クラウディオの秘密を知ってしまい…!?過激かつ繊細に描かれたボーイズラブストーリー!!

オススメタイトル
この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます。